Event is FINISHED

クリーニングデイ@鎌倉「『365日のシンプルライフ』上映会」

Description
☆限定10食!リペアカフェで提供するレモン&ライムカレー(1,000円)を上映前に販売します。
ご希望の方は、事前申込優先でcleaningday@cleaningday.jpまで「カレー希望」というタイトルでお名前・希望数を記載の上、メールを送って下さい。当日も数は未定ですが販売を予定しています。18時開場予定で、上映が始まる19時までに販売を終了いたします。

レモン&ライムカレー

爽やかなレモンとライム、旬の夏野菜を使ったカレーを、アップサイクルにちなんで、鎌倉市農協連即売所(通称:連売)のご協力のもと、育ちすぎた等、規格外の野菜を農家さんから分けていただき、フードコーディネーターの佐藤裕加さんがご提供します。

黒糖を隠し味に、爽やかでスパイシーなレモン&ライムカレーをお出しします。ルーとライスにライムを絞ってお召し上がりください。






なぜ僕らは今シンプルを求めるのだろうか。
しかも今シンプルに生きるということがいかに難しいのだろうか。
僕はこう思う。シンプルライフとはちからを抜くこと。
心と頭をやわらかくすることである。今日からできる。
松浦弥太郎さん(暮らしの手帖編集長)


8月16日(土)より劇場公開する、フィンランド映画『365日のシンプルライフ』のクリーニングデイ限定上映会を開催します。映画館ではないので、上映環境の不備はご容赦下さい。18:30より、受付を開始します。事前予約優先ですが、当日も受付ます。



【『365日のシンプルライフ』作品概要】
ヘルシンキ在住・26歳のペトリは、彼女にフラれたことをきっかけに、モノで溢れ返った自分の部屋にウンザリする。ここには自分の幸せがないと感じたペトリは、自分の持ちモノ全てをリセットする”実験”を決意する。

ルールは4つ。

 ①自分の持ちモノ全てを倉庫に預ける 

 ②1日に1個だけ倉庫から持って来る 

 ③1年間、続ける 

 ④1年間、何も買わない

毎日、倉庫からモノを1つ選ぶたびに、自分自身と向き合うことになるペトリ。様々な人々との関わりの中で、「人生で大切なものは何か?」、自分らしく生きていくための答えが、究極のシンプルライフから見えてくる。


監督・脚本・主演:ペトリ・ルーッカイネン 

音楽:ティモ・ラッシー(from The Five Corners Quintet) 

2013/フィンランド/フィンランド語/カラー/80分 原題:Tavarataivas/英題:My Stuff

後援:フィンランド大使館  提供・配給:パンドラ+kinologue 

www.365simple.net  Facebook/365simple twitter : @365simple_

©Unikino 2013

【主催】クリーニングデイ・ジャパン
【協力】パンドラ+kinologue/パタゴニア日本支社

Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2014-08-27 03:17:24
More updates
Sat Aug 30, 2014
7:00 PM - 8:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
パタゴニア 下馬ミーティングルーム
Tickets
上映会参加費 ¥1,500

On sale until Aug 29, 2014, 11:00:00 PM

Venue Address
鎌倉市由比ガ浜2-2-40鎌倉KFビル3F Japan
Directions
JR・江ノ電鎌倉駅より徒歩約10分
Organizer
Cleaning Day Japan
63 Followers